● TOPに戻る  

恐ろしい活性酸素を退げる〜♪
           

●活性酸素との果てしなき戦い

コエンザイムQ10の健康効果を支える 第二の働きは、活性酸素を退ける<抗酸化 作用>です。 活性酸素は、とても不安定な構造をし た酸素で、すぐにほかの物質とくっつい て、その物質を変性させてしまう性質が あります。酸化と呼ばれる現象です。 からだのなかで、こうした酸化現象が 繰り返し起こると、細胞一膜一が障害され て老化が進んだり、がん,癌・生活習慣病が発 生しやすくなります。病気の9割は、この 活性酸素が関与して起こるといわれるほ どですね。 しかし、体内で発生する活性酸素を完 全にシャットアウトすることはできませ ん。なぜなら、私たちのからだは、体内に 侵入してきた病原菌などを排除するとき に、武器として自ら活性酸素を生み出す ほか、ミトコンドリアでエネルギーをつ くるたびに、いわば産業廃棄物として大 量の活性酸素が生まれるからです。 それでも普段、病気になったりしない のは、体内で合成される<抗酸化酵素> が、そのつど活性酸素を捕獲し、消去し ているためですね。

●ビタミンEに負けない抗酸化力

ところが、年をとるにつれて抗酸化酵 素の合成量は徐々に減ってきますね。 加えて最近は、体内に活性酸素を増や す因子(車の排気ガス、紫外線、ストレス など)が増えていることから、年令に関わ らず、からだにそなわった抗酸化力だけ では心もとないのが実状ですね。 そこで、いま食事由来の抗酸化物質が にわかに注目されています。ビタミンE はその代表ですね。 じつはコエンザイムQ10には、このビ タミンEに匹敵する抗酸化力が報告され ています。体内では、細胞膜などの脂質部 分が、活性酸素のターゲットになりやす いのですが、この脂質酸化の元凶である 活性酸素を捕まえる速度が、コエンザイムQ10は、ビタミ ンEと同等であることが明らかにされて いるのです。

●ビタミンEの再生にも働く

さらに、コエンザイムQ10は、ビタミン Eのリサイクルにも役立ちます。 ビタミンEは、自ら活性酸素に酸化さ れることで抗酸化力を発揮しますが、 いったん酸化されたビタミンEは、抗酸 化力を失うだけでなく、今度は自らが別 の物質を酸化する危険性を秘めています。 しかし、コエンザイムQ10が一緒に存 在すると、酸化されたビタミンEは、すみ やかに本来のビタミンEに戻ります。ビタミンEを無駄なく 利用できるのです。 また、コエンザイムQ10は、各細胞のミ トコンドリアのなかに含まれる、ほとん ど唯一の抗酸化物質でもあります。 ミトコンドリアでエネルギーをつくり 出すたびに、活性酸素が大量に発生する ことは書きましたね。 コエンザイムQ10は、ミトコンドリア でエネルギー生産に関わると同時に、そ こで生み出される活性酸素の排除にも重 要な役割を演じているのです。

 




Copyright ami21 .All Rights Reserved.    .